スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALL × ALL = INFINITY!!!

131115カップ戦用

これが今度のカップ戦用、我々無印フリーバイツのフォーメーションです。
GKアラーニャ
DF右から
 Bペレス
 ドゥルバウ
 ネト
 レオ
MF右から
 Rジュニオール
 アロウカ
 シセロ
 Fアンデルソン
FW右から
 Vアンドラーデ
 アンドレ


控えはこちら
GKラファエウ
DFクリスティアン
 Bロドリゴ
 Gサントス
 ガリャルド
MFアドリアーノ
FWビウ


えーと、つまり何が言いたいかというとですね。





こちらのコンボをご覧ください!!

  【DF】強力DFライン
【MF】守備意識
【MF】攻撃意識
【SFC】攻撃の起点
【SFC】ペイシェの心臓
【FW】突破力
【R】堅実なクラブ
【SFC】ペイシェ ALL
【BRA】カナリア軍団 ALL



今回コスト100ってことで、ローマ純正はちょっと使えないんですよね。いや、04使わなければローマ純正でもいいんですけど折角だから使いたいじゃないですか?

今回サントス純正で行こうかなと思ったのは、フリーバイツが所属しているSUNRISE LEAGUEの掲示板で純正が強くなってる説がかなり出ておりまして。でもみんながみんな純正使い出したら、俺みたいなRGチームじゃ勝てないわけじゃないすか。
そこで頼ることにしたんです。ALL2つ分の力に!

どうなることやら全くわかりませんが、せっかくなのでこれで試してみようかなと。
もう一つボカ・アルゼンチンALL × ALLって選択肢もあったんですが、ボカはコンボを発動できるGフェルナンデスを引き当ててからにしようかなと。こちらの使用感も今後こちらで書いていこうかと思います。


とりあえずカップ戦用のエキシビ杯初戦、アウェーながら見事に勝利して見せました!!
ここからLEやBANを抱えるチームとどこまでやれるか楽しみに、ALL × ALLの可能性を追いかけてみたいと思います!!
スポンサーサイト

04発売に伴うRG純正チーム ASローマ

フォメ131105

さて、これが現在の無印フリーバイツのフォーメーションです。
相変わらずローマ純正なんですが、このところ両SBの上がったスペースをもろに突かれることが多かったため3バックに変更。
何よりSBの守備力があまり高くない現状を考えると、タヒツィディスとトロシディスの【ギリシャコンビ】よりもDEFの高い選手を並べてコンボ【強固なDFライン】とか【石の壁】を発動させた方がチーム全体にとってプラスなんじゃないかと思ったんです。


最初は王子とラメラの2トップにしていて右サイドにペロッタを張らせていたんですが、どうもラメラの得点力が低い。これなら点を取る仕事は王子に任せて、ラメラはサイドからのチャンスメークに徹してもらった方が機能しそうだなと感じてこの形になりました。


ASローマは

GKロボント,ゴイコエチェア
DFピリス,ブルディッソ,Lカスタンマルキーニョス,ドドー,バルザレッティ,トロシディス
MFブラッドリー,タッディ,ピヤニッチ,ペロッタ,フロレンツィ,マルキーニョ,タヒツィディス
FWラメラ,王子,デストロ,Nロペス

と20名のRG選手が収録されています(04発売後)。

仮にこの3-5-2で行くとした場合、変更を加えたいのがブラッドリーの位置ペロッタの位置です。
04再収録のLカスタンが結構能力アップされているうえに、何とブルディッソとコンボ持ちなんです。まさかの組み合わせ(マルキーニョスとのコンボ持ちなら同国籍だし納得いくのだが)ですが、LカスタンはCBの中央も得意としているしブルディッソは右寄りでマルキーニョスは左寄りが得意なので3バックにはちょうどいいかなと。


それでできればブラッドリーは中盤で起用したいんですよ。攻撃に持ち味があるフロレンツィとピヤニッチをBOXの前に置きブラッドリーとタヒツィディスを後ろに置いた方が良いんじゃないかと考えてるんですが・・・。

ペロッタも悪くないんですけど、TECがちょっと低いのでボールを取られやすいんですよね。


問題なのはFWのデストロ。



能力的にどう使えばいいのかわからないwww

スピードとスタミナはあるんですがFWの割にOFFが低いし、FWのくせにDEFが高い・・・。

王子の代わりに点取り屋にはならないよなぁ・・・。
かといってラメラのようなウィングで使うにはTECで劣るし・・・。

ちょっと試行錯誤するかもしれませんが、Nロペスとスーパーサブ的な扱いでもいいかな。
再収録選手のコンボに期待したいASローマ純正は、おそらく04発売後も僕のメインチームになりそうですw

04発売に伴うRG純正チーム考察 インテル

インテルのRG収録選手は、04発売に伴い20人になる。

赤字:新加入
青字:再収録

GKカステラッツィ,ハンダノビッチ
DFラノッキア,サムエル,キブ,長友,Aペレイラサネッティ,シルベストレ,ファン
MFカンビアッソ,アルバレス,ムティンガイ,ガルガーノ,スケロット,クズマノビッチ,グアリン,コウチーニョ
FWロッキ,パラシオ

うん。パンチ力がない(バッサリ)。


まぁ今のインテルがそういうチームなんだけど、いわゆる労働者的な選手が多いのが特徴。
そのせいかSBが多い。サネッティ,長友,キブ,ペレイラにファンも可能。

ちなみに再収録組のガルガーノとペレイラは、コンボ【ウルグアイコンビ】があるから02の方が機能すると思う。


しかし色んな組み方がありそうだよなぁ・・・。CBも多いから3バックも4バックもあり得るし、サイドはスケロットも含めて多士済々。トップ下はコウチーニョかリッキーがいるし、ボランチはクチュ,グアリン,ガルガーノ,ムティンガイ,クズマノビッチ。

なかなか面白そうだな。しかしジミーズな感が否めないが・・・w

04発売に伴うRG純正チームの増加について

さてさて新AIの結果、無印フリーバイツはなかなか勝てなくなりました!!!

今シーズンは王子が不調なのでそのせいかなとも思っていたんですが、新AIでそれが顕著になったのかなぁ・・・?
まだまだよくわかりませんが、正直肝心なところで負けが続き悔しいです。今シーズンの昇格は難しくなったなぁ・・・。


まぁそれはさておき、いよいよ04が発売されますが。
既に先のアプデで【カードコレクション】が追加されて、04に収録される選手が全員わかるようになっています。お陰で早くも04のRG純正を組めるチームがわかってきたわけです。


今回はとりあえず、04で可能になるRG純正チームを検証してみます!

・・・リーグ戦の状況考えれば、ただの現実逃避にしか見えねえ・・・w



赤字が新加入選手
青字が再収録選手

1.レアル・マドリー
RG選手18名
GKアダン,Dロペス,カシージャス
DFアルベロア,ペペ,ヴァラン,Rカルバーリョ,マルセロ,コエントロン
MFシャビ・アロンソ,エッシェン,ケディラモドリッチエジル,ディ・マリア,カジェホン
FWモラタ,ベンゼマ

特徴
◎エジル,モドリッチ加入によってMFにテクニカルな選手が増加。
〇カシージャス加入でGKの選手層が強化。
△FWの選手層がイマイチ。

遂にイケルが加入して、さらにエジルとモドリッチ!RG的にはかなり嬉しい戦力補強だけど、CBにDEF17以上の選手も欲しいところだなぁ・・・。セルヒオしかいないのか。セルヒオは無理だなww


2.ドルトムント
RG選手18名
GKバイデンフェラー,ランジェラック
DFスボティッチ,フェリペ・サンタナ,シュメルツァー,レーベ
MFケール,ギュンドアン,Sベンダー,ゲッツェ,シャヒン,キルヒ,グロスクロイツブワシュチコフスキ(以下クバ),ペリシッチ,ライトナー
FWシーバーロイス

特徴
〇ロイス加入とシーバー再収録で遂にスタメンFWが!
〇再収録選手が軒並み能力の不足を補われている。
△右SB不在で4バックに不向き

個人的に好きなグロスクロイツとクバが再収録されてパワーアップしてるのが大きい。ロイス加入で足りなかった前線が多少マシになった。ただ・・・この面子では3バックも4バックも厳しいのでは??



3.レバークーゼン
RG選手19名
GKレノ,イェルデル,レンジング
DFフリードリヒ,シュバーブ,ボルシュハイト,ベーニッシュ,オメルカルバハル
MFライナルツ,Lベンダー,ロルフェス,カストロ,ベララビ,細貝,ヘゲラー
FWキースリンク,フェルナンデス,シュールレ

特徴
〇ロルフェス,ベンダー,カストロ,細貝など守備力のあるMFが多い。
〇シュールレ加入で前線が強化。
△全体的にトップクラスの選手が少ない。

ものすごい選手がいないのがこのチームの特徴。シュールレにしても、例えばローマのラメラに及ばない。
GKの選手層が厚いのは大きいかな・・・。でも何か足りないんだよな。



4.ユベントス
RG選手18名
GKストラーリ
DFカセレス,ボヌッチ,デ・チェーリエ,ペルーゾ,リヒトシュタイナーバルザーリ
MFビダル,ペペ,イスラ,パドイン,マッローネ,アサモア
FWマトリ,クアリアレッラ,ジョビンコ,アネルカブチニッチ

特徴
バラエティ豊かなFW陣。万能のブチニッチとスーパーサブ的なアネルカの加入で1トップから3トップまで何でも来いに。
〇バルザーリとリヒトシュタイナーの加入で4バックも3バックも可能に。
△GKの選手層

前からこのブログでも言っていたけど、バルザーリとリヒトシュタイナーの加入は大きい。DF陣がやっと揃った感じ(ルシオも入ればよかったのに)。あとは人材豊富なFWをどう組み合わせるか。サイドMFが右に偏っている感が否めないのが気になるけど。



5.ミラン
RG選手19名
GKアッビアーティ,アメリア
DFアバテ,アントニーニ,アチェルビ,ボネーラ,ジェペス,サパタ,ザッカルド,メスバ
MFアンブロジーニ,コンスタン,デ・ヨング,エマヌエルソン,ノチェリーノ
FWバロテッリ,ボージャン,エル・シャーラウィ,ロビーニョ

特徴
DFの選手層が厚い。ジェペスの強化とザッカルドの加入で更に厚くなった。
〇ロビーニョの加入で前線の組み方が豊富に。
△MFのテクニックが少し物足りない。

このチームの真の強さはスキルにあるのかもしれない。
アッビアーティ(ムードメーカー【GK】),アンブロジーニ(ムードメーカー【DF】),デ・ヨング(猟犬),エル・シャーラウィ(覚醒),バロ(ジャイアントキリング【FW】)
バロのスキル発動条件がわからないが、これだけあれば戦力不足を補えるだろうか・・・。




疲れたのでとりあえずここまでw
まぁ選択肢が増えたのはいいことだw

最初で最後の(と思われる)タイトル

皆さん、やってしまいました!!!!

我々無印フリーバイツ、遂にカップ戦を優勝しました!!!!


まさか…正直こんな日が来るなんて思ってもみませんでした。
僕自身はSUNRISE LEAGUEのカップ戦の時の雰囲気が好きで、とにかくその場にいたかったんです。

勝ち進めば進むほど、BRAVO!の数が増えてリーグ掲示板だけでなく僕のウォールにも多くの方が書き込んでくださって…。


もうホント、皆さんの声援のおかげで勝てたカップ戦だったといっても過言ではありません。ありがとうございました!!



これがカップ戦を優勝したメンバーです。

カップ戦優勝メンバー

ずばりローマ純正です。

ご覧のとおり、得点を王子に大きく依存したチームになっています。

しかし決して彼のワンマンチームというわけではなく、ラメラとタッディの両翼にピヤニッチとフロレンツィ,タヒツィディスの中盤センターが見事なハーモニーを奏で両SBもゴリゴリ走りまくった文字通り雑草軍団でした。


決勝戦で得点したのがピヤニッチとCBのブルディッソであるという事実が、このチームらしさを表していると思います。



今後我々無印フリーバイツが何かのタイトルを獲得することは、まず無いでしょう。
だからこそ最初で最後になるかもしれないこのタイトルは大いに祝いたいと思います。


だけど我々は、まだリーグ戦の途中。ここでしっかりDIV.2昇格を決めてから、このタイトルを噛みしめたいと思います!



とりあえず今は・・・




おめでとう!そしてありがとう、雑草軍団!!
マジでこのチームを作ってよかった~~~~~^^




皆様、本当に応援ありがとうございました。DIV.2昇格も応援してやってください・・・w
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。