スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃の巨人

こんにちは、かおるです!
前回の日記に載せましたが、キースリンクをエースストライカーに据えた布陣で我々無印フリーバイツは見事エキシビ杯を優勝いたしました!
キースリンクとソンフンミンの2topが仕掛ける速攻はなかなか強力で、ソンのクロスからキースリンクのゴールという形がハマりました。9試合で7勝1敗1分けは合格ラインだと思います。

その後のリーグ戦でもその布陣で臨みました。
それまでは前述のカナリヤ軍団ALLを使っていましたが、フレンドの方のブログを読んでいても書いてあったように国籍ALLは完全に強化週間が終わったようで。

あれだけ切れ味抜群だったルイファビも不発。
司令塔のオスカルも沈黙。こいつに関してはアシストしてくれないとスキル・プレーメーカーが発動しないのに、頼みのルイファビが得点できなきゃしょうがない。

そんな現実と、エキシビ杯での成績を加味しての路線変更。判断は吉と出ました。
そして調子変動を経て、現在の布陣はこちらです。
























オイ、だいぶ変わったな。


と思ったでしょう?今までは大体ローマ純正かカナリヤ軍団ALL,あとはスペインALLとかユベントス純正など純正チームが多かったですからね。これがキースリンクの活躍で考えを変えたわけです。ALL無くても勝てるんじゃね?と。

今回は調子を重視して決めました。

絶好調のチアゴ・シウバとラミレス,タッディ,ビダルを固定して残りのメンバーを考えた結果、FW以外はすんなり決まりました。FWはメッシも好調だったしペルシもいたのですが、チームコンボと威圧感を考慮してこの2トップになりました。



えげつないですよね。イブラヒモビッチとフェルナンド・ジョレンテですよ?195cm(イブラ)と193cm(ジョレンテ)のツインタワー。

トップ下のビダルと左サイドのタッディが良いボールを供給して、ツインタワーがゴリゴリもっていく。




















超単純












・・・そのとおりでありますw

あまり複雑なことやっても勝てないからね。シンプルに、守ってカウンター。実際の試合では結構トップ下のビダルがフィニッシュに関わってくれるので攻撃も単調にならないのがありがたい限りです。その一方でサイドからのクロスがあまり得点に繋がってないんですけどね。



とりあえず今回のアプデでは調子の影響を受けやすくなってるのかなぁと感じるので、次の調子変動まではこの2トップで押し切ってみるかなと思ってます。


アサルト名はずばり、【進撃の巨人】

超大型巨人2体がガンガン得点して、高貴な人間たち(レアカード)を駆逐!!!!























・・・だといいんですがww
スポンサーサイト

イケメンシュテファン

おはようございます。かおるです。

私事ですが、8月頭から新婚旅行でマルタ共和国に言っておりました。非常に天気がよく(ほぼ毎日快晴)、人も優しく明るく(治安のよさはヨーロッパ屈指だそうな)、メシも美味い(地中海料理もあるけど、現地の料理も最高♪ウサギのグリルとかラムとか)。直通便がないことを除けば是非一度は行ってみてほしいところです(日本からだとドバイかロンドンを経由するらしい。僕らはドバイ経由。ちなみに往路は23時間かかった)。

さて、我らが無印フリーバイツは現在SRの68thシーズンを迎えましたが相変わらずD4でギリギリ残留してる次第です。SRの選抜を決めるエキシビ杯では1勝18敗という奇跡的な成績でした。
いやあ…勝てない(笑)まずカンナバーロらレアDFのぶちかまし!あれでチャンスが潰れ、それでも何とか打てたシュートはカーンやノイアーがシャットアウト!
そして攻撃に人数をかけると当然喰らうカウンター。まず止められません、LLEメッシのドリブル( ;´Д`)
そして必ずGKが弾いたボールに詰めてきます、LEクライファートやSUカバーニ( ;´Д`)
そういやオーウェニストやベルカンパーはあまり見かけないデスね…使い勝手悪いのかな?

そんなわけで、現在はR0のエキシビ杯に参加しています。せっかくだから色々試しつつ結果も残したくて、このエキシビ杯ではエースストライカーに彼を抜擢してます。



そう、シュテファン・キースリンクです!
OF18
SP16
ST17
身長191cm
そしてイケメン(^ω^)


RGのFWでは破格のOF値を誇る彼なので、いつか使いたかったんでちょうどこの機会に…と。キースリンクは同じレバークーゼンのソンフンミンとコンボが発動するので、彼とツートップにしています。ソンは左のウイングだから、キースを中央にして変則スリートップですが。

今回はコンボの数と連携に気を配り、ミュラーとシュールレを二列目に置きGKはドイツのノイアー。バックはバイエルンのダンテを置き、アンカーにグスタボ。サポート役にブラジルのラミレスを入れてラミレスとコンボが出るチアゴ・シウバとイヴァノビッチをバックに起用。そしてチアゴ・シウバとコンボの出るチアゴ・モッタも中盤に起用。国籍コンボはブラジルとドイツ、チームコンボはバイエルンとレバークーゼンとチェルシー。コンボの数は19と、僕にしては多い方です。控えのいじり方によっては20になるんですが。

これまではコンボが15前後だったので、20前後ならどうなるのか?そして俺はイケメンを使いこなせるのか?

これからの検証に乞うご期待(^_^)


さて、これから仕事だ〜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。