スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑草魂の体現〜エステバン・カンビアッソ インタビュー〜



二部に落ちてもこの漢のプレーは変わらなかった。
ダブルボランチの一角として中盤で相手からボールを奪ったかと思えば、前線へ質の高いパスを入れたり自らゴールネットを揺らす…。
キャプテンとしてチームを引っ張りつつ、一部昇格を目指すクチュ。今回はこのアルゼンチンMFに語ってもらった。



ー やぁ、クチュ。早速だけど今シーズンを振り返ってみてもらえるかな?

エステバン・カンビアッソ(以下、クチュ) 開幕当初は一部昇格を目標にしていたから、やはり悔しい。昨シーズンに比べたら順位は上がったけど、目指す場所はそこじゃないからね。

ー 昨シーズンから無印フリーバイツは、選手個々の力よりも選手の連携や組織力を全面に打ち出しているよね。

クチュ その通り。残念ながらメッシやロナウドはいないし、守備陣にはブッフォンやカシージャスやチアゴ・シウバもいない。中盤にシャビやイニエスタもいないからね。
無い物ねだりをするのではなく、今いる戦力で戦うには連携や組織力が不可欠だよ。

ー 今シーズンの無印フリーバイツはセンターラインをアルゼンチン人インテル所属の選手で固めたよね。それが一つのポイント?

クチュ そうなんだ。GKのカステラッツィ、CBのラノッキアと途中からサムエル。MFではボランチの僕とトップ下のリッキーはインテル所属。サムエル,僕,リッキーに加えてボランチのマスチェラーノとFWのミラジェスはアルゼンチン人だ。おかげで連携が取りやすかったよ。

ー 加えて特定の選手間の連携にも気を遣ったようだね。

クチュ 両サイドバックのジョアン・ペレイラとファビオ・コエントロンはポルトガル代表でもコンビを組んでいる。さらにミラジェスと右サイドのパト・ロドリゲスはサントスでもアルゼンチンコンビとして機能している。

ー 大事な選手を忘れていないかい?

クチュ 素晴らしかったから後回しにしたのさ(笑)コウチーニョだね。

ー あれだけ活躍すると思った?

クチュ 同じインテル所属選手として、彼のクオリティに不安はなかったよ。特に監督が気を遣ったのは、ブラジル国籍の選手と、特に年齢が近くて将来を嘱望されている選手を加えたことだね。

ー フェリペ・アンデルソンとヴィクトル・アンドラーデだね。まさにこれから羽ばたく若きカナリアってところかな。

クチュ そうだね。でも何より大きかったのは、このメンバーで1シーズンをほぼ戦えたことさ。最初は監督、負けたらまたコロコロいじるんだろうな。って思ったけど、監督はどれだけ負けてもどっしり構えていた。

ー 信頼を感じた?

クチュ 勿論(笑)だから自信をもって戦えたし、頑張れたよね。

ー カップ戦も、無印フリーバイツは同じメンバーで戦っている。その一体感がグループリーグ突破に繋がったのかもね。

クチュ 決勝トーナメント一回戦で負けてしまったけど、いい経験だったよ。特にグループリーグはかなりシビれたね。最終戦で突破を決めたことは今でも覚えている。

ー 君も見事なゴールを決めたね。監督も喜んで前の記事にしていたよ。

クチュ あぁ。まさか僕のドリブル中にあんなことを思っていたとは知らなかったけどね…。

ー ……(; ̄ェ ̄)で、では来シーズンの目標を最後に語ってもらおうか。

クチュ あ、あぁ。勿論昇格するよ。チーム一丸となって勝ち進みたいと思うから、皆さん応援してください!頑張ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カンビアッソは僕のチームでも活躍してくれました!
ですが怪我してしまいました・・・

No title

サネッティさん
な、何と…。クチュは初期の頃から何故か切れない腐れ縁のような存在です。今後どんなボランチが出ても、秤にかけたらきっとクチュを選ぶと思います( ̄▽ ̄)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。