スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12thシーズン 通信簿 DF・GK編①

12thシーズン、最終的に守備陣はこの5人となりました。

CBボヌッチ


CBラノッキア


RSBアバテ


LSBアラバ


GKカステラッツィ



この中でアラバはMF登録なんですが、リアルでも左サイドバックにコンバートされていることと得意プレーエリアが左サイドのタッチライン際全域だったことと能力を見てコンバートしてみました。

彼の能力は
Offence 10  Defence 13  Technique 16  Speed 17  Stamina 17

攻撃力はちょっと不足気味ですが、フィジカル的には十分SBです。

彼以外の4人はみんなイタリア人です。
ここに左ウィングのエル・シャーラウィが入ったことで、コンボ『アッズーリ(FIVE)』が発動しました。


・・・というか、そのために右SBはアバテにしたんです。

コンボにどのくらいの効果があるのかはわかりませんが、同国コンボとか同クラブコンボは効果がアップしていると書かれているのでシーズン終盤はちょっとこだわってみました。

で、実際どのくらい効果があったのか。


このシーズン優勝したチームと対戦したところ




コンボなしの状態で0-6


















コンボありの状態で3-6でした。

結局6失点するんかい!

ちょっと全てが無駄に思えましたが、3点取れたことにコンボの効果があると思い込むことにしました!
エル・シャーラウィ以外は全員DFとGKだけどな



まぁこの試合で3点取ったのはあのスキンヘッドストライカー・サンティだったんですけどね。果たしてどんな効果があったのやら。


ちなみに私のおすすめDFはラノッキアです。

能力は
Offence 8  Defence 15  Technique 12  Speed 13  Stamina 14

と、あまり奮いません。
ですが、何故か彼が入った方が彼より能力の高いCBを入れた時よりも機能するんです。


・・・どこかで聞いたことのある話ですね。















・・・そう、『クチュの呪い』

彼といいラノッキアといい、インテルの選手は妙な力をもっているんだろうか?

ちなみに私は数シーズン前にインテル所属のサムエルをCBで使っていたとき、絶好調であったにもかかわらずガンガン失点したので他の選手に代えたら無失点で抑えました。














逆バージョンの呪いもあるみたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カステラッツィとボヌッチは僕も使っております。
カステラッツィはディフェンスがレギュラーの割に高いので、使いやすいですよね。

No title

>サネッティさん
この二人はお得な選手ですよね!
うちでもほぼずっとスタメンです。逆にGKなんかカステラッツィが不調の時はホントに困りますw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。