スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョジョの奇妙な冒険

皆さま、新年明けましておめでとうございます。昨年も私と無印フリーバイツを応援していただき、誠にありがとうございました。本年もよろしくお願いします。

さて、ずいぶん放置している間に書くことがたくさん起きました。



まず、前回の日記に書いていた交流戦。
結論から申しますと、我々無印フリーバイツは7勝を挙げて20チーム中14位に入り更に運営してくださった我らの大将から交流戦MVPに認定されました!



いやぁ、こんなこともあるもんですね(笑)実際交流戦メンバー決めのエキシビ杯ではギリギリの滑り込みって感じだった我々。恐らく誰もが

こいつらは草刈り場だ!


と思った筈です。私もそうでしたから。


それが7勝。そのうちの5つくらいは交流戦の相手リーグから挙げたものです。交流戦の相手は勿論、フルレギュレーションでした。よくやってくれたと思います。


無印フリーバイツがそれだけの成績を残せたのは、1つは私が無欲でこの交流戦に臨んだというのがあります。負けても慌てず騒がず、ブレずに戦いました。

もう1つは間違いなくSRを愛する皆さんの声援だと思います。
一応、代表として出場したわけなので…SRのために勝つぞ!と意気込んだ私にSRの仲間が力を貸してくれました。いいリーグですね、ホントに…(^ω^)


そしてその後のリーグで、フリーバイツは見事D4に昇格!更に何シーズンか上位争いを経験してあわよくばD3…?というところで見事にD5に降格!何度目でしょうね。

これ私だけなのかも知れませんが、あと一歩で昇格〜とかの惜しいシーズンを送った直後に全く勝てない病が発動します。正直一個も納得いかないまま、しかしながらいつもの事さと臨んだ次のシーズン、何とD5で優勝しちゃいました( ゚д゚)



いやいやいや!マジだから!!!( ゚д゚)

俺が一番驚いてるから!!!1!

かなり圧倒的に強かったので、何が何だかわからないままシーズンを送りました。メンバーもほぼ変えてません。前回の日記と同様に、アッレグリ・ユーベの4-3-1-2です。一応、それまでと異なりリヒトシュタイナーの作戦を使ってましたが…。



優勝の立役者はこの方!




そう、フェルナンド・ジョレンテ(スペイン代表)です!

得点王は逃しましたが、終始安定したパフォーマンスでゴールを量産。さらにアシストも多くポストプレーヤーとしても機能。いやぁ良い選手です。

彼の特徴として、2人の選手とコンボが発動することが挙げられます。ピルロとジョビンコです。190cm超えのジョレンテと、170cm満たないジョビンコのコンビが相手をメッタメタにするのは爽快でしたが、何故これだけのパフォーマンスを今までできなかったのだろう?という私の謎は消えぬままです。

そんな奇妙なツートップに振り回されながら、我々無印フリーバイツの冒険は続きます。皆さまどうぞ応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。